人材育成に注力している物流子会社が増えています

これまで荷主企業である親会社の業務受託に邁進することでグループ内で評価されてきた物流子会社ですが、昨今では荷主企業の評価目線も変化しており、一般の物流会社と競争力が問われるようなっています。


このような環境変化の中、物流子会社においても人材育成・社内研修制度の充実に注目が集まっています。

他社に負けない企業力強化のためにご受講ください


物流子会社の使命と意義、そして物流子会社が習得すべきスキルを分かり易くお伝えします。


1. 物流業界環境課題(物流事業者編)
2. 物流子会社の使命と意義
3. 物流子会社の企業ポジショニング
4. 物流子会社に求められる貢献とは
5. 物流子会社の成長ステップ
6. 物流子会社が習得するスキル(企業力)


内容


  物流子会社における人材育成の必要性
利用可能です
日 登録後

お支払い方法


・価格は、税込み価格です。


<支払い方法>

・クレジットカード決済

 (Mastercard/Visa/ディスカバー/American Express)

・銀行振込み

 ・「請求書払い(銀行振込み)」のボタンを押下し、お申込フォームへ必要事項を入力ください。

 ・「コース名」は下記をお選びください。

  「501004:物流子会社における人材育成の必要性

価格

¥33,000

物流子会社における人材育成の必要性

<「請求書払い(銀行振込み)」をご希望される方>

コース名は、下記をお選びください。

・501004:物流子会社における人材育成の必要性