物流会社が年商30億円の壁を越えることができない理由は、経営幹部や管理職が育っていないことです。


ビジョン構築・戦略立案といったことは、社長の仕事ですが、それを実行推進する組織体制・人材が整っていないと、会社の成長はストップしてしまいます。


社長だけが頑張っても、会社の成長には限界があるのです。


しかし、多くの中小物流会社では、日々の業務を優先している、また、大企業に比べてヒト・モノ・カネといった経営資源が限られているといった理由から、計画的に次世代経営幹部・管理職を育成することができていないのが実情ではないでしょうか。


これからの時代、企業の中心となる人材を上手く育成できていない会社が競争に勝ち残っていくことはできないでしょう。

自社に、このような幹部・管理職はいませんか?


  • 管理業務がイヤで、何かと理由をつけてトラックに乗っている
  • 会議の時より飲み会のほうが言葉数が多い
  • 経営者や関係部署を巻き込んで仕事ができない
  • 人材難なのに「向いてないやつは辞めたほうがいい」と開き直る
  • デジタル技術に全くついていけない。ついていく気もない
  • 部下に仕事を任せられずに自分だけで抱え込んでしまう
  • 人情に厚いが、数字に弱い
  • 会議の決定事項を部下に伝えず現場に展開できない
  • 事故やクレームが起こっても会社に報告しない

上記のようなことは、管理職研修といった一過性の取り組みだけでは解決できません。

社長・経営陣の想いを継承して、目標達成に向けてPDCAサイクルを回すための、組織体制作りが必要なのです。


本コースは物流会社の社長が、次世代の経営幹部・管理職育成に関するヒントを得るための内容です。

内容

第1講座 年商30億円の壁を越えるマネジメントシステム作り


  • 一気に業績が伸びる会社に生まれ変わるための7つのポイント
  • 社長の仕事と幹部・管理職の役割・スキル
  • 30億の壁を越える組織体制、チームビルディング


第2講座 次世代の経営幹部人材・管理職を育成・登用する仕組み作り


  • 優秀な管理職を毎年輩出する物流会社の育成の仕組み
  • 実行力&現場展開力が高い会社の会議内容と会議体系
  • 幹部候補・管理職採用のポイントと具体的手法



  物流会社のための次世代経営幹部人材・管理職育成
利用可能です
日 登録後

受講者の声


お話を聞いて、やるべきこと、やりたいことがあふれてきました。社内事情もあり、動き出すのにもう少し時間が必要ですが、できることを探してやっていきたいと思います。

(運送会社 K社)


伸びない原因に該当する項目が多かったが、全くその通りだと思う。

(運送会社 S社)


年商レベルで何をすれば良いか・どこに手をつければ良いのかを、具体的にご教示いただきとてもありがたかったです。

(運送会社 K社)



お支払い方法


・価格は、税込み価格です。


<支払い方法>

・クレジットカード決済

 (Mastercard/Visa/ディスカバー/American Express)

・銀行振込み

 ・「請求書払い(銀行振込み)」のボタンを押下し、お申込フォームへ必要事項を入力ください。

 ・「コース名」は下記をお選びください。

  「502002:物流会社のための次世代経営幹部人材・管理職育成」

価格

¥55,000

物流会社のための次世代経営幹部人材・管理職育成

<「請求書払い(銀行振込み)」をご希望される方>

コース名は、下記をお選びください。

・502002:物流会社のための次世代経営幹部人材・管理職育成